PROFILE

櫻田潤 プロフィール

櫻田潤(さくらだじゅん)

インフォグラフィック・エディター

データや情報をビジュアル化して、見えにくかった事実や物語を見えやすくする人。

東京生まれ。学習院大学経済学部卒。2010年に企業で働きながら、個人サイト『ビジュアルシンキング』を立ち上げ、インフォグラフィックに関する情報発信と制作を開始。2014年にNewsPicks編集部にインフォグラフィック・エディターとして参画。以後、ビジュアルを活かした記事を多数執筆・デザイン。2018年より『ビジュアルシンキング・ラボ』主宰。主な著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『図で考える。シンプルになる。』

行動規範

〈1〉自分が欲しいものをつくる
〈2〉野心的な目標を掲げる
〈3〉悪事に加担しない
〈4〉他の人にできることはやらない
〈5〉自分のことは自分で決める
〈6〉万人受けを狙わない
〈7〉一喜一憂しない
〈8〉やるか、やらないかにする
〈9〉理屈よりも直感に従う
〈10〉やり残して後悔しない

つくったもの

櫻田潤 インフォグラフィック
櫻田潤 プレゼンテーション
櫻田潤 イラストレーション
櫻田潤 アートワーク

書いた本

たのしいインフォグラフィック入門 櫻田潤
図で考える。シンプルになる。 櫻田潤

好きなこと

絵を描くこと。音楽を聴くこと。映画を観ること。本を読むこと。ストーリーを編むこと。

座右の銘

水到りて渠成る

好きな漫画

『ジョジョの奇妙な冒険』、手塚治虫『新宝島』と初期SF三部作(『ロストワールド』『メトロポリス』『来るべき世界』)、『モンスター』『20世紀少年』『ビリーバット』。

好きな小説

『檸檬』(梶井基次郎)、『歯車』(芥川龍之介)、『人間そっくり』(安部公房)、『1984』(ジョージ・オーウェル)

好きな映画

『メメント』『ソーシャル・ネットワーク』『バニラ・スカイ』『ドッグヴィル』『チャッピー』『ウォールフラワー』『アバター』『セブン』『パーティで女の子に話しかけるには』『ズートピア』『トレインスポッティング』

運営コミュニティ

櫻田潤 ビジュアルシンキング ラボ

インフォグラフィックや図解、グラレコ、スケッチノート好きが集まるコミュニティ『ビジュアルシンキング・ラボ』を運営しています。

  • 限定記事・投稿が購読できる
  • 質問・相談ができる
  • オフ会に参加できる

インタビュー/登壇レポート

2018