7大陸で最も高い山を比較したインフォグラフィック

本記事は、2011年2月公開の記事をアップデートして再掲したものです。

はじめに

7大陸で最も高い山を比較したインフォグラフィック『7 Summits』を紹介します。

山の高さ 比較 インフォグラフィック 7 Summits
© Audree Lapierre

特徴1:高さにフォーカス

細かな山の形状を再現するのではなく、シンプルな三角形で山を表現しているのが特徴です。
そのおかげで、山の形状や細かな情報ではなく、「高さ」を比べるためのグラフィックだとすぐにわかります。

特徴2:写真で区別

山肌の写真を用いて、比較対象が7つあることを視覚的に把握しやすくしているのも特徴です。
もし、写真が使われていなかったら、単調な見た目になり、7つすべてに目を向けようという気持ちになりにくいでしょう。

インフォグラフィック デザイン 特徴

おわりに

グラフィックの構成はシンプルながら、ディテールに意味を持たせており、こだわりを感じるインフォグラフィックです。

制作したのは、データ・ビジュアライゼーションの専門スタジオ「FFunction」でクリエイティブ・ディレクターをしているAudrée Lapierreさん

データ・ビジュアライゼーション スタジオ ffunction